ヒロロ HIROSAKI SHOPPING PLAZA

ホーム / 〔web magazine〕shop interview - Petit fleur COCO
〔web magazine〕shop interview

HIRORO shop interview - Petit fleur COCO(プチ フルール ココ)

Petit fleur COCO

モットーは、お客様を「笑顔で帰す」

――― 本日はヒロロ2Fにあるお花屋さん、プチフルールココの山本店長にお話しを伺いたいと思います。山本店長、よろしくお願いします。

山本店長:よろしくお願いします。

――― 昨年3月に1Fから2Fへ移設しリニューアルオープンしたプチフルールココ。お店をパッとみた瞬間、カラフルというより「グリーン」がたくさんある印象の店頭だと思ったのですが、これはお店のイメージコンセプトからきているのでしょうか?

山本店長:はい。性別・年齢関係なく「気軽に花屋さんに来てもらいたい」という想いで、グリーンを基調にしました。「森」の中はグリーンがいっぱいありますよね、その中にいろんなお花が沢山あるイメージでと。

――― 道理で、お店に入る時に緑をくぐって入っていくような感じがしたんですね。あれは「森」をイメージされたものだったからか…。

山本店長:最初に、店をつくる時に「森」をイメージして「こういう感じに」って描いたデッサン画を元にしてつくったんです。
店名の「プチフルールココ」も関係してくるのですが、「Petit fleur」はフランス語で「プチっと」という意味で、小さい花が沢山あるという。
自然の中に、森の中に、色んなお花が沢山あるという意味を込めた店名なんです。自然の中、森の中へは、誰でも気負わず普通に中に入って行くじゃないですか?誰でも気軽に入って来れる、森の中にある色々な花を気負わず自然に見てまわるように、気軽にお店に入って来てもらいたいという思いをイメージコンセプトにしています。

Petit fleur COCO

――― 確かにナチュラルな印象の店頭です。色とりどりで華やか!って感じではないから男性でも入りやすいように思います。

山本店長:そうなんです、うちは男性のお客さんが気軽に来てくれているので、そこが良いからなのだと思います。

――― グリーンといっても、変わっているというか、見かけたことのない形や面白い形の植物が多いように思うのですが…男性が好むようなものをとか、何か扱うお花も意識されているのですか?

山本店長:そうですね、仕入れる時にこちらの人にも都会にあるような、目にした事のない植物を見ていただきたいと思い、そういう植物を、と思って仕入れています。入ってこないものも注文して仕入れています。もちろん、定番のものや切り花もあります、季節のお花も…、今ならミモザアカシアなどがおすすめです。

Petit fleur COCO

――― なるほど…。店長が珍しいのをセレクトしてきているから、初めて見るような植物が多かったんですね。植物もですが鉢とかディスプレイしている小物も素敵ですね。植物が入っている入れ物が可愛くて欲しいなと思われる方もいるのではないでしょうか。

山本店長:「花屋さん?雑貨屋さん?」と思って入って、見ているうちに見た事のない植物があってそれで興味を持って、つい買ってしまったという感じのお客さんも多いです。ふらっと入ってきて見た事がないものがあって「なんだ?」と思っていただける、気軽に入ってきてもらえているのだと思います。

――― プレゼントを買う為に花屋に来るのではなくて、ふらっと入ってきてもらえる…それは、入口をくぐって入る花屋さんと違い、ヒロロの中、フロアにあるからというのも、入りやすい要素の一つかもしれないですね。

山本店長:プレゼントなど、花を買う為にくるんじゃない、癒しを求めて入ってきたり、会話を楽しむ為に入ってこられる方が最近多いです。今日も男の人が来て、話をしているうちに自分の為にドライフラワーを買い求めていかれました。

――― 身近に花のある暮らし…、今の生活様式に「癒し」必要だと思います。
そうそうお店にはドライフラワーも色々、たくさんありますね?

山本店長:2Fへ移設してドライフラワーの扱いも増えています。ドライフラワーも、プレゼントのオーダーもその人の思っているものを聞いて、イメージやこだわりのない場合でも、お話しを聞いてこちらから提案してつくっています。

Petit fleur COCO

――― プレゼント花って、花束やアレジメントフラワーぐらいしか思いつかないのですが、ドライフラワーとかもプレゼントに?

山本店長:今ドライフラワーがすごく人気なのでドライフラワーで花束を作ったり、他にはバスケット寄せ、苗の寄せ植えにしたギフトもあります。バスケット寄せは、後から自分の好きなところに植える事ができますし、バスケット寄せの中に花束を入れて作ったりもできます。ギフトは誕生日などの記念日等でもありますが、今だと成人式や卒業式の髪飾りのオーダーもあります。

――― 髪飾りですか?

山本店長:その人の着物やドレスに合わせてオーダーで作ります。着物の柄などを見せてもらって、お客様の意見やご予算を聞いて、つける方のお顔や髪型を見てつくります。

――― オリジナルの髪飾りですね。

山本店長:そうですね、色も同じ色でも薄いのから濃いものまであるから、例え着物が同じ着物だったとしても作った髪飾りは、その人のイメージで作りますので同じものは二つとないです。世界に一つだけです。

――― 素敵ですね~。

山本店長:今までにないプレゼントの仕方だと思います。

Petit fleur COCO

――― 他にはどんなオーダーがあるのですか?

山本店長:開店や発表会などのお祝い花もあります。他には装飾ですね。

――― 装飾ですか?

山本店長:最近オーナーの方の来店が増えてきていて、飾り方…ディスプレイといいますか、お店の中やお店の前等に飾るのですが、装飾は相談していただければ色々なご提案ができます。

――― 植物の飾り方といえば、プチフルールココのディスプレイもナチュラルでいいですよね。

山本店長:りんご箱とかね(笑)。この前、高齢のおばあちゃんがこうやって飾ればいいんだね…って、りんご箱を見てました。

Petit fleur COCO

――― そっか、あれりんご箱なんですよね(笑)。素敵に使っているからりんご箱って思ってなかったです。さてプチフルールココでは、ワークショップも開催されていますよ。

山本店長:今は休んでいますが、暖かくなればまたやります。

――― プチフルールココのワークショップの特徴といいますか、ここは他と違うという点、何かございますか?

山本店長:予算がその人によって違う…、体験料はワンコインですが、使う材料によってそれぞれ違います。自分の予算と相談して作れるというところと、決まった材料、みんなが同じ材料を渡されて作るのではなく、その人の使いたい色や、使いたい材料で作ってもらう。その人の感性を出す・感性を磨く為にも、材料は選んでもらう…、そこが他とは違うと思います。

――― 渡された花で作るのではなく、花を選ぶ事からできるワークショプなんですね。

山本店長:ワークショップを通じてそこで同じ花が好きな人に出会って、そこでお友達・仲間になって次回の参加を約束したり、新たな繋がりや出会いの場になっています。おしゃべりが楽しいみたいです。

Petit fleur COCO

――― お話しを聞いただけで楽しそう!ワークショップも癒しですね。ワークショップの開催情報は店頭で確認できますか?

山本店長:店頭にも告知していますが、インスタでも確認できます。他にも入荷の情報等もインスタでしています。植物の動きは早いので、欲しい植物は次に来た時に…と思っているとなくなってしまいます。欲しいものはお早めに。

――― プチフルールココの最新情報はインスタでチェックできるんですね!話は変わりますが、プチフルールココでお買い物をすると、何か特典やサービスなどございますか?

山本店長:スタンプカードがあります。500円に1個スタンプをあげていて、貯まると店の商品券と交換できます。そしてうちのスタンプカードには期限がないです!

――― 有効期限がないんですか?

山本店長:何年たっても何年かけて貯めてもいいです。何かの企画の時は、スタンプを通常の倍あげたりとか、スタンプカードを持ってる方は割引になったりします。

Petit fleur COCO

――― 有効期限内で貯められなくて、使えなくなるカードとかあるので期限がないっていいですね。最後に、今後の豊富といいますか、やろうと思っている事など、何かございますか?

山本店長:3月でうちの店3周年になるんですよ。

――― なんと3周年でしたか!2Fへ移転してから1年ですかね?

山本店長:はい。それで限定にはなりますが、お買い上げしてくれた方へ何かプレゼントしたいなと、今、企画しているところです。他には、夫婦やカップルでのワークショップもやってみたいと思っています。それと、花ソムリエの資格がとれたので、今後は更に花の知識を活かしてお客様のご相談にアドバイスをしていきたいと思います。

――― 花ソムリエの資格ですか、おめでとうございます!

山本店長:がんばりました〜、まだ証書は届いてないですけど(笑)

――― 修得したてなんですね?(笑)みなさん、プチフルールココは花ソムリエのいるお店になりましたよ!今までも植物の悩み相談は山本店長が頼りになるわ〜という声が聞こえてきていましたが、今後ますます評判になりますね。あと店長と会話するのを楽しみに来店されている方も沢山いますし。

山本店長:来てくれたお客様は「必ず笑顔で帰す」がモットーなので!

――― 素敵!ヒロロ2Fプチフルールココで癒しを、店長と会話して笑顔を。山本店長、本日は楽しいお話しをありがとうございました。

Petit fleur COCO
 

pagetop